賭博堕天録カイジ ネタバレ324話の感想と考察『紙片』

賭博堕天録カイジ

「賭博堕天録カイジ 24億脱出編・第324話」をネタバレしてご紹介!

週刊ヤングマガジンで連載中の人気漫画『賭博堕天録カイジ 24億脱出編』の第324話について、読んだ感想を漫画好きな視点でまとめました!

 

都市銀行11行を回り終えて2巡目に入ったカイジ。

隣で口座開設をするおじさんの落とし物から、自分たちが追われていることに気付きます。

 

 

前回のあらすじ要点を簡単にチェック!

1000万を預けようとしたカイジに、話があると銀行員。

定期預金にしないかという話でしたが、チャンは無事普通預金、マリオは3ヶ月定期、カイジは1年定期にしてしまいました。

 

【賭博堕天録カイジ】の関連記事一覧はこちら

 

スポンサーリンク

賭博堕天録カイジ・324話のネタバレと感想!

当たり前

大黒銀行へと向かうカイジ。

最初こそとまどったモノの 一度勝手を知ってしまえば もう大丈夫 もう安心』とナレーション。

2回目3回目と預金を無事にこなした様子です。

 

カイジはじめ、チャンもマリオも臆すことなく預金を無事続けている様子。

多額の預金について特別な対応はされないとわかったようです。

 

よく考えれば いや考えるまでもなく それは当たり前の話

そりゃそうです。

 

2巡目へ

仮にカイジの金が犯罪によるものだとしても、書類に不備がなく所定の手続を踏む以上は粛々と受け付けるしかない、とナレーション。

犯罪で得た金だと後に発覚しても銀行は罪に問われることはなく、逆に怪しいからといって口座開設を拒否すると高額預金者を失うことになる、と。

まったくもってそのとおりです。

 

更に、チャンやマリオの場合は外国人なので、差別じゃないかと騒ぎ立てられたら更に面倒なことになるとナレーション。

……確かに。

 

当時11行あった都市銀行全てをめぐって2巡目に突入している模様。

あれ? 当時って言っちゃっていいんですかね?

 

預金額は一度に2000万と少し大胆になってきたようです。

そして、預金初心者の頃のあのカッコは逆に目立つ、と普段着での預金になった模様。

預金初心者』って……。

 

指名手配

見ねぇから‥銀行は貸す時はその人間の素性・資産見るけど 預かる時は何も見ない 金しか見ねぇから‥』と銀行のロビーでタバコに火を点けるカイジ。

あれっ、この頃って銀行のロビーでタバコ吸えたんですね。

 

そして『カイジ ちょっとカッチョイ~~~』と謎のナレーション。

え、カッチョイ~ですかね??

 

ほんの1ヶ月前まで「パチ」で2000円も負ければ涙ぐんでいたあのカイジと同一人物にもはや見えない そこはかとなく漂う大物感

2000円負けで涙ぐむって一体……。

そして大物感はあるのか……?

 

銀行慣れ銀行擦れで嫌な感じが漂っちゃってるとナレーション。

いや、さっきと言ってること違わない?

 

そして普通口座を開設しようとするカイジですが、2000万を置いたところで隣のおじさんに目を付けられてしまいます。

隣のおじさんの最初の預金額は2000円

世の中間違ってるよ! おかしいだろ! あんな自堕落 放蕩感溢れる男が2000万なんて‥‥!

確かにおじさんからしたら腹立たしいですよね~。

 

おじさんが免許を出そうとしてカードケースの中身をぶちまけてしまい、カイジはそちらに目をやります。

と、無人契約機「帝愛くん」のカード。

帝愛に借金があるのに口座開設……? と訝しむカイジです。

それにしても、帝愛くんって……。

 

中阪さん(おじさん)は離婚しており、養育費を引き落とされる口座を持っていたが居酒屋で働くことが決まったので、給与額が増えたことを元妻に見られないように新たに口座を作りに来た、とナレーション。

いや……その説明、必要かな……。

 

それから、ポケットティッシュに入っていたのか兵藤会長の顔半分が見えるビラが落ちています。

あの特徴的な顔半分は‥‥』と何故か拾うカイジ。

 

私たち「帝愛」はあなたを信頼しています!

明日のためにがんばるのじゃ

毎月のコツコツ返済が未来を築く

と書かれています。

築かれるのはおまえらの未来だろうが! と憤るカイジ。

 

中阪さんにチラシを返そうとすると、裏面になんと『極悪踏み倒し犯』としてカイジ・チャン・マリオが……!

コイツらが24億借り逃げ犯「にーよん」だ!!』などと書かれていますが、そもそも24億も貸す方がおかしいとは思われないのでしょうか……。

 

債務者にチラシを配るという手段に出られていることに気付いたカイジは、気付かれないようにマスクを着け直してくるりと後ろを向くのでした。

 

スポンサーリンク

賭博堕天録カイジ・324話での考察や注目ポイント!

一応帝愛グループは動いてはいたようですね。

24億借り逃げ犯とは酷い言われようです。

 

債務者を使うのはいい考えだとは思うのですが、報奨金等が特に書かれていなかったのが気になります。

借金チャラぐらいのことを言ってしまえば結構な確率でカイジたちは見付かってしまう気がするんですけどね~?

 

スポンサーリンク

今回のまとめ

https://twitter.com/skijamp/status/1149291966904991744

銀行での思わぬトラブル? でした。

とはいえ、これがなければカイジたちは追われていることにすら気付かなかったでしょうから、トラブルとは言えないかもしれませんね。

 

中阪さんについての説明は必要だったんでしょうか……?

これから何か関わってくるための布石……?

 

次回は……キャンピングカーの中で会議だけして終わりそうな予感です。

 

今回はここまで!

次回のネタバレもお楽しみに!

 

【賭博堕天録カイジ】の関連記事一覧はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました