線は僕を描く ネタバレ最新4話の感想『花と墨』

線は僕を描く

「線は僕を描く・第4話」をネタバレしてご紹介!

週刊少年マガジンで連載中の人気漫画「線は僕を描く」の第4話について、

読んだ感想と次回5話への予想・考察を含めたネタバレ内容を漫画好きな視点でまとめました!

 

前回のあらすじ要点を簡単にチェック!

千瑛に学園祭に協力してほしいと霜介。

湖山の後押しもあり、学園祭に作品を出すことになった千瑛。

揮毫会をする予定だと乗り気の千瑛です。

 

 

スポンサーリンク

線は僕を描く・4話のネタバレ!

 

揮毫会

水墨画の実演会にすごい美人が来ると大騒ぎになっている様子。

挨拶をする千瑛の写真を撮りまくる霜介友人の姿も……。

いくら千瑛でもこの観衆の前で描くなんて……』と心配する霜介ですが、全く動じない様子の千瑛。

カッコいいですねー!

 

水墨という芸術を誰も目の前で見たことがなかったためか、ざわめきはほんの数分で消え失せたようです。

ざわめきは消え、どよめきへと変わります。

次の紙を用意するように霜介に伝える千瑛。

揮毫会は無事に終わったようでした。

 

別室でお茶会の用意があるので準備が整ったら来いと言われます。

ちょっとゆっくりしていこ 疲れたでしょ千瑛」とすっかりタメ口が身に付いた様子の霜介。

 

こんなことはじめてよ

葉の先の先までみずみずしく

こんな表現ができるなんて」と満足げな千瑛。

 

墨のすり方でこんなに違うなんて…

のびがあってやわらかい墨…

今日の絵は……あなたの墨だから描けたのよ」と霜介を褒めます。

 

筆先にばかりとらわれて墨の大切さを忘れていた、と千瑛。

湖山のおかげだと霜介。

湖山に教わったことを大切にしている霜介に、来年の湖山賞が楽しみね、と千瑛。

千瑛、もっと意地を張るかと思ったら意外と素直ですね!?

 

お茶会

みんな待っていると呼び出しに来られて食堂へと移動します。

 

千瑛を取り囲むように女子の群れができあがり、男子たちは声をかけられません。

川岸という女子が、「千瑛様は私の憧れになりました!!」と宣言します。

 

霜介の友人が千瑛に質問を投げます。

青山君は才能ありそうでしょうか!?」という質問に、霜介本人が驚いた様子です。

才能は確実にある、湖山に選ばれて弟子になった人は霜介の他には一人しか知らない、と千瑛。

もう一人は、あの間抜けそうな西濱さんなのでした。

 

女子は皆千瑛に持っていかれた、と残念がる霜介の友人ですが、

でも良いものが見れた

たぶん合コンよりも有意義な…

そう思わないとやってられない」と感想を漏らします。

 

帰り道、「さっきの才能云々の話だけど調子に乗らないこと あなたはまだまだよ努力しなさい」と霜介を睨む千瑛。

西濱さんの絵を見たいと思ってるでしょう、と問います。

あの人の絵を見るなら覚悟しておきなさい 水墨画家にとってあれほど恐ろしい人はいないわ」と千瑛ですが、「…うん 楽しみにしとく」と生意気な霜介でした。

 

スポンサーリンク

線は僕を描く・4話での注目ポイント!

女性ファンを大量獲得した様子の千瑛でした!

目の前で水墨画なんて描かれたら……まぁそうなりますよね~!!

 

西濱さんが恐ろしい人というのはどういうことなんでしょうね?

 

スポンサーリンク

線は僕を描く 4話のネタバレ・今回のまとめ

揮毫会は無事終了、女子たちが大騒ぎでした。

男子は残念な結果でしたね……。

まぁ、次がある、次が!!(あるのか?)

次回は西濱さんのターンでしょうか?

 

それでは、今回はここまで!

次回のネタバレもお楽しみに!

線は僕を描く ネタバレ3話の感想『新しい関係』
「線は僕を描く・第3話」をネタバレしてご紹介! 週刊少年マガジンで連載中の人気漫画「線は僕を描く」の第3話について、 読んだ感想と次回4話への予想・考察を含めたネタバレ内容を漫画好きな視点でまとめました! ↓こちらもチ...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました